おじさま方の心を捉える、イ・ボミ選手が圧倒的人気

美人ゴルファーのイメージ

注目されている韓国の美人ゴルファーをチェック!

 昨今、人気が高まっている女子ゴルフ。日本の女子プロゴルファーも美人でスタイル抜群の選手が揃っていますが、韓国の女子プロゴルファーも日本で大人気です。どんな選手に人気が集まっているのでしょうか。

イ・ボミ

 まずは今の韓国の女子ゴルファーの大人気選手といえば、イ・ボミ選手。ゴルフは12歳の時からはじめ、プロになったのは2007年から。賞金獲得王として知られ、韓国ではスマイルキャンディの愛称で呼ばれています。なんと日本でのファンクラブは2000人を超えるとか。その人気の理由は、プレー中のマナーのよさ。ミスショットをすると怒る選手が多い中、イ・ボミ選手はキャディーに文句もいわず笑顔を見せています。それが「見ていて清々しい」と大好評。またファンの人たちをとても大切にして「◎◎さんですか?覚えています。遠いところからありがとうございます」ときちんとお礼をいうとか。そういう思いやりも人気の秘密です。

ユン・チョエン

 小顔でファッションセンスがいいと人気があるのがユン・チョエン選手です。モデル並みの八頭身を持つ元祖美人ゴルファーともいわれ、韓国では広報モデルにも抜擢されるほどです。広報モデルとは、慈善活動の参加やゴルフ普及のためのビデオ出演など多岐にわたり、韓国では有名人。小学校5年の時からゴルフをはじめ、国家代表常備軍にも入り、2005年にプロとしてデビュー。今でも好成績を誇っている注目の選手です。

常に笑顔を絶やさず、実力ともども磨き上げる

キム・ハヌル

 キム・ハヌル選手も日本の男性に人気があります。笑顔が素敵なことから韓国ではスマイル・クイーンと親しまれるほど。2010、2011年と韓国女子ツアーの賞金女王に輝き、2015年から国内ツアーデビューを果たしたキム選手もイ・ボミ選手同様、ファンクラブは2000人といわれています。愛らしい笑顔とは裏腹に「楽な道を選びたくない」という向上心の強さや情熱も、人気の理由のひとつです。ライバルのひとり、イ・ボミ選手とも仲良しで、2人が並ぶとまるで韓国の女優が並んでいるように華があります。頑張り屋さんの一面もあり、オフは体力強化を徹底的に敢行。ハードなコンディションにも耐えられるフィジカルを造り上げるべく頑張っています。そういうひたむきな姿勢も一目置かれているようです。

アン・シネ

 韓国ゴルフ界のセクシークイーンといわれるのが、アン・シネ選手。美しさだけではなく、すばらしい実力も備えています。2008年にプロに転向、2009年にはKLPGA新人王に、また2010年には賞金ランキング3位と優秀な成績を納めています。常に笑顔を絶やさず、「私はプロ選手である前に女性です」という女子力の高さも老若男女に人気があります。

ヤン・スジン

 美人というよりキュート、韓国で人気投票一位に輝いたことあるのがヤン・スジン選手。10歳の時からゴルフを学び、2008年にプロとしてデビュー。個性的な性格とパワフルなプレーが特徴で、メディアの注目度も高い選手です。

 その他にも、まだまだプロ予備軍の選手で愛らしい、美しい選手がたくさん。今後も韓国の女子プロゴルファーから目が離せません。